本文へスキップ
全国青年社会保険労務士連絡協議会(青労会)

青労会についてのQ&AQuestion

Q.青労会は何をやっているのですか?

A. 私達はこのようなことをしています。
  1. 社労士個々人の資質の向上
  2. 社労士会の旧態依然とした体質の打破
  3. 社労士関係諸法令の整備
  4. 社労士資格の社会へのアピール
  5. 理想の社労士資格の確立及び理想の社労士業界の構築
  6. 連合会及び都道府県会の会長選挙を直接選挙とし、民主的な会の運営の実現に向けた活動
   私達は
    社労士地位向上を目指す団体
                       です。

Q.青労会に入って何かメリットはあるのですか?

A. たくさんあります。例えば・・・
  1. 全国レベルで会員相互の情報交換ができる。
  2. 各種研修を通じて実務能力が向上する。
  3. 会長書籍の購入や、講演参加で特典がある。
  4. 連合会や都道府県の機関紙では得られない業界の裏事情や他士業の動向などの情報を入手できる。
  5. その他有形無形のメリットあり。

Q.会員はどのような人たちですか?

A. 北は北海道、南は九州まで約400名程度の会員がいます。
いずれも新人からベテランまで真剣に社労士業に取り組んでいる人たちばかりです。

Q.全国青年社会保険労務士連絡協議会は加入に年齢制限がありますか?

A. 情熱と夢を持っている社労士なら、誰でも入会できます
アメリカの詩人、サムエル・ウルマンは言いました。
「青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方を言う。…年を重ねただけでは人は老いない。理想を失う時初めて老いる。」
我が青労会には、高い志を持った「青年」がたくさんいます。
70歳を超える方も少なくありませんが、彼らも「青年」たりえるのです。

Q.社労士試験に合格したばかりですが、キャリアがなくても入会できますか?

A. 問題ありません。
情熱と夢を持っている「青年」ならば入会資格があります
人任せにせず、あなた自身が私達と一緒に、社労士制度を高めましょう!

Q.青労会の河野会長は「LOVE IS ACTION」という言葉をよく使いますが、
どういう意味があるのですか?

A. 「LOVE IS ACTION」は青労会の合言葉です。
皆さんは、愛する家族が交通事故にあったという知らせを聞いたら、矢も盾もたまらず病院へ駆けつけるでしょう。
愛するということは行動することであり、また、
行動していると、ますます愛が深まるという意味です。
社労士の地位向上のために行動し、力を注げば、自らの資格に愛着と誇りがわき、アイデンティティーを高められる象徴的な言葉となっています。
転じて、指導者(会のリーダー}が会に愛情を持っていない団体に所属した会員は気の毒です。
何も行動しない連合会に、強制加入させられる、我々社労士会員全員を憂うる言葉でもあります。

Q.青労会はどうして、訴訟に関する研修会を全国で行っているのでしょうか?

A. 今、世の中の流れは刻々と変わっています。これまで社労士業務の1号・2号は、近い将来独占業務でも何でもなくなります。そうなった時、社労士は労働社会保険諸法令のスペシャリスト、つまり法律家としての手腕がなければ生き残れないのです。そのために、憲法・民法等訴訟に関する知識は不可欠です。(すでに同じような状態に置かれ他士業は、連合会が音頭取りとなって研修会が行われています。)
そこで青労会では、他方の会員にも世に中の動向を知ってもらうことと、今後不可欠な知識習得を、独自に行っているのです!

全国青年社会保険労務士連絡協議会

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町1-12-3
第一アマイビル1階

TEL 03-3292-7849
FAX 03-3292-0705